ホーム > 徳島県遺族会

徳島県遺族会

設立の趣旨

戦没者遺族という同じ境遇の人々が相集い、英霊の顕彰と遺族の福祉の向上、平和日本の建設を願い、昭和22年2月遺族厚生会を結成、昭和26年12月に徳島県遺族会として再編成して以来、創立65周年を迎えている。

徳島県遺族会の目的及び事業

目的

 徳島県遺族会は、県内各郡市町村(地区)遺族会と連携し、英霊顕彰、戦没者遺族及びその親族の福祉の増進、慰藉救済の道を開くとともに、県民の道義の高揚、品格の涵養に努め、もって平和日本の建設に寄与することを目的とする。

 

事業

  1. 英霊の顕彰及び慰霊に関する事業
  2. 遺族の処遇向上に関する事業
  3. 生活擁護を目的とした相互扶助及び厚生福利に関する事業
  4. 遺族相互の修養、親睦、慰藉に関する事業
  5. 遺族の身上相談事業
  6. 遺児による戦跡地慰霊巡拝・友好親善事業及び遺骨収集事業等の促進
  7. 関係官庁団体との連携折衝に関する事業
  8. 広報誌の発行に関する事業
  9. 前各号の掲げる事業に付帯又は関連する事業

県遺族会は、戦没者の慰霊顕彰事業をはじめ遺族の処遇改善運動、各種研修会の開催、遺族相談、指導業務、老人福祉事業等を行っています。

 

戦没者の慰霊顕彰

  • 靖国神社奉賛事業
  • 徳島県護国神社奉賛事業
  • 各地区慰霊祭、追悼式等への奉賛協力
  • 全国戦没者追悼式への代表派遣
  • 徳島県戦没者追悼式の奉賛協力
  • 沖縄「徳島の塔」慰霊巡拝事業
  • 海外戦跡地慰霊巡拝事業
  • 遺骨収集、遺児による慰霊友好親善事業等の推進
  • 春の靖国神社団体参拝事業
 

戦没者遺族の福祉向上

  • 遺族処遇の改善運動(全国大会参加陳情、県遺族大会の開催等)
  • 老人福祉事業(百歳遺族の慶祝))
  • 諸法規改正事項の普及指導
  • 遺族相談業務
 

組織活動強化事業

  • 役員等研修会、ブロック別研修会、遺児部・女性部合同勉強会、遺児部・女性部、慰霊友好親善事業参加者等研修会の開催
  • 孫・曾孫の調査並びに青年部の組織化
  • 各支部研修会等における指導