ホーム > 最新情報

最新情報

徳島県遺族会の最新の情報をお届けします。

平成29年10月14日(土)徳島県戦没者記念館-あしたへ- 第37回語り部事業

平成29年10月9日(土) 13時30分~14時30分 

山崎 健祐  氏  (兵庫県)

「米軍による鳴門沖での予科練生襲撃事件」

召集された予科練生が、鳴門沖で米軍の空襲をうけ、多くの若い命を奪われた悲惨な事件をお話しいただきます。

多数の方のご参加を心よりお待ちしております。

  2017/08/10   徳島県遺族会職員01

平成29年9月9日(土)徳島県戦没者記念館-あしたへ- 第36回語り部事業

平成29年9月9日(土) 13時30分~14時30分 

濵 順子  氏  (海部郡)

「父への想い」

沖縄で戦死されたお父様を想い、慰霊や『沖縄平和祈願慰霊大行進』に毎年参加されている体験をお話しいただきます。

多数の方のご参加を心よりお待ちしております。

  2017/07/23   徳島県遺族会職員01

平成29年8月12日(土)徳島県戦没者記念館-あしたへ- 第35回語り部事業

平成29年8月12日(土) 13時30分~14時30分 

阪本 良子  氏  (大阪府)

瀬野尾 一江  氏(広島市)

「戦没者の遺骨収集への想い」

国の責務である遺骨収集が進まない状況の中で、遺族として引率して遺骨収集に取り組まれた体験をお話しいただきます。

多数の方のご参加を心よりお待ちしております。

  2017/07/21   徳島県遺族会職員01

平成29年7月22日(土)~8月18日(金) 第4回特別展 終わらない戦後~戦没者遺骨収集~ 開催

第4回特別展 終わらない戦後 ~戦没者遺骨収集~ 開催 

 先の大戦では、海外で戦没された方は「約240万人」で、このうち、日本に遺骨が帰還された方は「約120万柱」と言われ、現在においても、未だ、多くの遺骨は海外に残され、遺族は一日も早い帰還を望みながらも、かなえられていないのが現状です。

 国においては、平成27年3月に、遺骨収集を「国の責務」と明記した「戦没者の推進に関する法律」を制定し、これにより、取組の進展が期待されるところとなりました。

 ただ、これまで国において、十分な対応がされてきたとは言いがたく、実際は、多くの戦没者の妻や子が、長い時間や労力をかけ、残酷な遺骨収集作業にかかわって来られたのが、現実であります。

 今回、先の大戦に関し、この知られていない現状と、戦争が終結し永い年月が経過しても、多くの問題が解決せず残されたままとなっている事実を、広く県民の皆様に、お知りいただくため、第4回特別展を開催いたします。

 この特別展を機会に、戦争と平和について、改めて考えてみませんか。

 

平成29年7月22日(土)~8月18日(金)

平日/9:00~16:30 土日/10:00~16:00

展示内容/□写真、写真、文字パネル、アルバム 等 約100点

     □映像資料 □収集遺品<銃身、薬莢(やっきょう)、弾丸、水筒 等>

 

※8月12日(土)13:30から阪本良子氏(大阪府)、瀬野尾一江氏(広島市)による「戦没者の遺骨収集への想い」の語り部事業を実施しますので、併せてお越しください。

第4回特別展チラシ(ここをクリック )

 

 

  2017/07/20   徳島県遺族会職員01

戦没者遺骨のDNA鑑定について

戦没者遺骨のDNA鑑定について
 
 このことについて、厚生労働省社会・援護局事業課長から県を通じ連絡がありました。
(通知はホームページに貼り付けております。)
 
 今回、沖縄県の10地域(下記参照)で収容された戦没者の遺骨について、ご遺族等からの申請を募り、DNA鑑定を実施するものです。
 
  具体的には、国等において保管している遺骨については、既にDNA鑑定を実施しており、今回、申請ををいただいた遺族の方のDNA鑑定を行い、遺骨と遺族のDNAの突き合わせを行おうとするものであります。
 
 DNA鑑定の費用については、国において負担されますので、戦没者が、10地域で亡くなったことが確認できるご遺族については、ホームページに貼り付けております、厚生労働省からの通知に添付されている「DNA鑑定申請書」を、平成29年8月31日(木)までに厚生労働省社会・援護局事業課にご提出ください。
 
 詳細のお問い合わせについては、問い合わせ先が、通知の中に記載されておりますので、ご確認ください。
 
(10地域)
 真嘉比(那覇市)、幸地(西原町)、大里字高平(南城市)、経塚(浦添市)、
 前田(浦添市)、井原(糸満市)、米須(糸満市)、喜屋武(糸満市)、真壁(糸満市)、
 具志頭須武座原(八重瀬町)
 
 
  2017/07/19   徳島県遺族会職員01

戦没者遺児による慰霊友好親善事業ミャンマー地域(1次)の日程変更について

戦没者遺児による慰霊友好親善事業ミャンマー地域(1次)の日程変更について

 

ミャンマー地域(1次)の日程が、現地交通機関などの事情により下記の通り変更となりました。

 

【新日程】平成29年12月12日(火)~12月21日(木)

(※旧日程 平成29年11月27日(月)~12月6日(木))

申込締切日

平成29年10月17日(火)

 
  2017/06/10   徳島県遺族会職員01

戦没者遺児による慰霊友好親善事業マリアナ諸島地域の日程変更について

戦没者遺児による慰霊友好親善事業マリアナ諸島地域の日程変更について

 

マリアナ諸島地域の日程が、現地交通機関などの事情により下記の通り変更となりました。

 

【新日程】平成29年10月18日(水)~10月24日(火)

(※旧日程 平成29年10月2日(月)~10月8日(日))

申込締切日

平成29年8月23日(水)

 

  2017/06/09   徳島県遺族会職員01

第3回 「平和作文コンクール」 の作品募集

第3回 「平和作文コンクール」 の作品募集

1.目的

 先の大戦(日中戦争含む)では多くの尊い命が犠牲となりました。徳島県においても約3万4千人が犠牲となりましたが、この歴史的事実を風化させることなく、次の世代に正しく継承していくために、昨年度に引き続き、中学生を対象に平和に関する作文コンクールを実施し、戦争と平和について考え、平和を尊ぶ心を育てる機会を作ります。

 また、応募作品の中から優秀な作品を表彰するとともに、本年8月末に開催予定の徳島県戦没者追悼式で作者が朗読し、広く県民に平和のメッセージを届ける機会とします。

 

2.募集規定

 (1)募集期間   平成29年4月24日(月) ~ 8月8日(火) (必着)

 (2)募集対象者  徳島県在住の中学生

 (3)応募規定   作文のテーマ(例)

           〇戦争と平和について   〇平和学習で学んだこと

           〇戦争体験者の話を聞いて(徳島大空襲・特攻隊など)

           〇徳島県戦没者記念館を見て

           原稿用紙に作文を書き、(4)の応募先へ郵送又は持参すること。

           ・原稿用紙は400字詰め・B4サイズ・縦書き・2枚程度

           ・欄外に題名、学校名、学年、氏名(フリガナ)を書き、

           1行目から本文としてください。

 (4)応募先    徳島県保健福祉部地域福祉課

           770-8570 徳島市万代町1-1 県庁2階

           電話 088-621-2170

3.審査・表彰

 ・審査員により最優秀作品、優秀作品を選定します。

 ・最優秀賞(1名) ・・・ 賞状・図書カード1万円

 ・優秀賞(2名) ・・・・・ 賞状・図書カード5千円

  ※応募いただいた方には参加賞をお贈りいたします。

 〇最優秀賞、優秀賞の3名は、8月末に賞状を授与する機会を設けます。

 〇最優秀賞作品は、追悼式において、作者による朗読があります。

 

主催・後援

  主催 徳島県・一般財団法人徳島県遺族会

  後援 徳島県教育委員会

 

●問合わせ先

 ①徳島県保健福祉部地域福祉課          ②一般財団法人徳島県遺族会

  770-8570 徳島市万代町1-1 県庁2階        770-8021 徳島県雑賀町東開21-1 

  電話 088-621-2170                電話 088-636-3212

  2017/04/21   徳島県遺族会職員01

徳島県戦没者記念館-あしたへ-のDVDを作成

徳島県戦没者記念館-あしたへ-のDVDを作成しました。

You Tubeにアップしておりますので、是非ご覧ください。

  DVD動画再生

  2017/02/08   徳島県遺族会職員01

第10回 特別弔慰金ついて

第10回 特別弔慰金

 平成27年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等救護法による遺族年金」等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、次の先順位のご遺族お一人に支給。

 戦没者等の死亡当時のご遺族で

  1 平成27年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等救護法による弔慰金の受給権を取得した方

  2 戦没者等の子

  3 戦没者の①父母②孫③祖父母④兄弟姉妹

  ※戦没者等の死亡当時、生計関係を有していること等の要件を満たしているかどうかにより、

   順番が入れ替わります。

  4 上記1から3以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪等)

  ※戦没者等の死亡当時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限ります。

      

支給内容 請求期間

額面25万円

5年償還記名の国債

平成27年4月1日から

平成30年4月2日まで

 

請求窓口:お住まいの市区町村の救護担当課  

市町村名 電話番号 郵便番号 所在地
徳島市 保健福祉部 保健福祉政策課 088-621-5562 770-8571 徳島市幸町2丁目5番地
鳴門市 市民環境部 市民協働推進課 088-684-1375 772-8501 鳴門市撫養町南浜字東浜170番地
小松島市 市民環境部 市民生活課 0885-32-2132 773-8501 小松島市横須町1番1号
阿南市 市民部 市民生活課 0884-22-1116 774-8501 阿南市富岡町トノ町12番地3
吉野川市 健康福祉部 福祉総務課 0883-22-2261 776-8611 吉野川市鴨島町鴨島115番地1
阿波市 健康福祉部 社会福祉課 0883-36-6811 771-1695 阿波市市場町切幡字古田201番地1
美馬市 保険福祉部 生活福祉課 0883-52-5604 777-8577 美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地
三好市 環境福祉部 地域福祉課 0883-72-7647 778-0004 三好市池田町シンマチ1476番地1
勝浦郡勝浦町   福祉課 0885-42-1502 771-4395 勝浦郡勝浦町大字久国字久保田3番地
勝浦郡上勝町   住民課 0885-46-0111 771-4501 勝浦郡上勝町福原字下横峯3番地1
名東郡佐那河内村   住民税務課 088-679-2114 771-4195 名東郡佐那河内村下字中辺71番地1
名西郡石井町   福祉生活課 088-674-1116 779-3295 名西郡石井町高川原字高川原121番地1
名西郡神山町   健康福祉課 088-676-1114 771-3395 名西郡神山町神領字本野間100番地
那賀郡那賀町   健康福祉課 0884-62-1141 771-5295 那賀郡那賀町和食郷字南川104番地1
海部郡牟岐町   住民福祉課 0884-72-3416 775-8570 海部郡牟岐町大字中村字本村7番地4
海部郡美波町   住民生活課 0884-77-3613 779-2395 海部郡美波町奥河内字本村18番地1
海部郡海陽町   保健福祉課 0884-73-4313 775-0395 海部郡海陽町奥浦字新町44
板野郡松茂町   町民福祉課 088-699-8713 771-0295 板野郡松茂町広島字東裏30番地
板野郡北島町   民生児童課 088-698-9802 771-0285 板野郡北島町中村字上地23番地1
板野郡藍住町   福祉課 088-637-3114 771-1292 板野郡藍住町奥野字矢上前52番地1
板野郡板野町   住民課 088-672-5985 779-0192 板野郡板野町吹田字町南22番地2
板野郡上板町   福祉保健課 088-694-6810 771-1392 板野郡上板町七條字経塚42番地
美馬郡つるぎ町   福祉課 0883-62-3116 779-4195 美馬郡つるぎ町貞光字東浦1番地3
三好郡東みよし町   福祉課 0883-82-6306 779-4795 三好郡東みよし町加茂3360番地

  

  2016/04/01   徳島県遺族会職員01