ホーム > 最新情報

最新情報

徳島県遺族会の最新の情報をお届けします。

6月22日(月)~24日(水)沖縄県「第59回平和祈願慰霊大行進」参加募集

沖縄県「第59回平和祈願慰霊大行進」参加募集

▶実施期間

令和2年6月22日(月)~24日(水)【2泊3日】

参加資格及び留意事項

①全戦域における戦没者の遺族

 ご家族、孫・ひ孫等の若い世代の方(青年部)も参加お待ちしております。

②8.5㎞の道程を行進できる心身ともに健康な方

参加費用

35,000円~40,000円程度

※費用には宿泊代、食事代、バス借上げ代、添乗員日余殃、懇談会費用等が含まれる。

(注意)

参加人数により費用が異なります。また、自宅から沖縄の往復航交通費、那覇空港から集合場所となる那覇市内のホテルまでの往復交通費は個人負担となりますので、各自お手配下さい。

▶申込方法

令和2年4月30日(木)までに県遺族会事務局へ

  2020/02/17   徳島県遺族会職員01

4月11日(土)徳島県戦没者記念館-あしたへ- 第67回語り部事業

令和2年4月11日(土) 13時30分~14時30分 

筒井 政利 氏(93)   (高知県土佐町)

「私の戦争体験 ~駆逐艦皐月(さつき)~」

昭和17年9月、氏は大杉駅から出兵。日本海軍佐世保基地で訓練を受けた後、駆逐艦皐月に乗船。氏の役割は機銃への弾込め。昭和19年10月フィリピン・マニラ湾で米軍グラマン機の奇襲を受け、大怪我を負う。現在、高知県戦傷病者の相談員を務める。

多数の方のご参加を心よりお待ちしております。

  2020/02/04   徳島県遺族会職員01

3月14日(土)徳島県戦没者記念館-あしたへ- 第66回語り部事業

令和2年3月14日(土) 13時30分~14時30分 

岡本 幸代 氏(37)   (徳島市)

「今、私たちができることは ~戦争体験を語り継ぐ~」

氏は介護職を通じて戦争体験者のお話を聞くうちに「戦争に対する思いを自分だけにとどめておいてはいけない。次の世代に戦争の悲惨さを伝えていかなければ」と強く思うようになりました。立ち上がる若い世代の話を伺います。

多数の方のご参加を心よりお待ちしております。

  2020/02/03   徳島県遺族会職員01